ブログ

2013.03.17

年度末

 年度末の展示が目前に迫っているが、その展示を終えるころには、
サクラが咲いていて、もう4月。

またあたらしい春、スタートがやってくる。
月日はとまることなく流れていって、そのスピードになかなか
ついていけない。

毎日に敏感でいないと、なにもかもが流れ去って、きえていきそう。

・・・また、そんなアンニュイなことに思いをめぐらす、春がやってくる。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

ページの先頭へ